【子連れにおすすめホテル】テーマパークと一体化したBikalのPuchner Castel Hotel!

ハンガリーのBikalにあるPuchner-Kastelyszalloの中のテーマパーク旧市街の様子

ハンガリー国内には、子連れファミリーでも訪問しやすい、ユニークなウェルネスホテルがたくさんあります。

そんな中でも、今回訪れたハンガリーの南のBikalにあるPuchner Kastélyszálló (Puchner Castle Hotel)は、子供が楽しめる施設がいっぱい!

りり

プールエリアはもちろんのこと、広い室内遊び場に屋外の公園、動物と触れ合えるコーナーまであるんです。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの子供の遊び場Uni vilagaの様子

実は、中世のハンガリーをモチーフにしたテーマパークÉlménybirtokとホテルが一体化していて、宿泊者はその広大な敷地を行き来することができます。

中世の旧市街があったと思えば、村のような風景や動物たちに出会い、また一歩別の場所に足を運べば、美しい現代風の中庭が現れたりします。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの動物に触れ合える敷地
りり

宿泊施設もユニークで、7つのタイプがあります!

宮殿やお屋敷風のエレガントな部屋から、フランスの田舎の宿風の部屋、モダンなテラス付き部屋など、選択肢は色々。

夕食と朝食のレストランも違う場所にあるので、朝晩で違う雰囲気も楽しめるのも面白いです。

広々とした敷地内で、様々な要素を楽しめるPuchner Castel Hotel。

「家族連れで楽しめるホテルってどんなところかな?」と気になった方は、ぜひ最後まで記事を読んでみてください。写真もたくさん掲載しました🎉

【AiraloのeSIM】

Airaloのアプリをダウンロードしてプランを購入しておけば、旅行先についた瞬間からインターネットにつながります!

SIMカードの差し替えや、モバイルWi-Fiのレンタルはもう不要。eSIMで世界を身軽に旅しましょう🎶

世界で500万人以上に愛されるAiraloのeSIMをぜひお試しください!

\ 紹介コード「RIRI0237」を入力して初回3ドル割引! /

Airalo eSIM

📱こちらの記事で初回3ドル割引コード、リピーター向け10パーセント割引コードも紹介中!

あわせて読みたい
【eSIMで海外旅行】Airaloの使い方を紹介【割引紹介コードあり!2回目以降も!】 みなさんは海外旅行先でインターネットに接続するために、どんな準備をされていますか? 現地のSIMカードを購入して差し替えたり、モバイルWi-Fiをレンタルして利用した...
この記事を書いた人

りり / 旅行大好き

ハンガリーの首都、ブダペスト在住18年
1人旅が大好きで、世界50カ国以上を訪問
東京で旅行会社に4年勤務経験あり
ヨーロッパに長年いるけれど、実はインドや暖かい国が大好き

旅のプロとして、みなさんに役立つハンガリー情報や、旅行情報をお届け中!
ハンガリー旅行に関するお問い合わせもお気軽にどうぞ!

目次
スポンサーリンク

ホテルのマップ紹介

画像引用元:ホテルのホームページ

ホテルのホームページにあるマップがこちら!広い敷地にたくさんの施設があることが分かるかと思います。

右下①のKastélyから中央上㉖のPalotaまで、歩いて大体5分くらいのイメージです。ちなみに赤字の⑧がレセプションで、駐車場はその付近にあります。

りり

地図の主に左側がÉlménybirtokというテーマパークです。

テーマパークの営業日は基本的には土曜日で、夏季は木曜日もオープン、その他祝日に営業していることもあります。

私たちが宿泊したのは日曜日〜火曜日だったため、テーマパークは営業していませんでしたが、敷地内を自由に歩き回るだけでも楽しかったです。

テーマパークの営業中は、原則として入場料の支払いが必要です。
ただし、「テーマパークを少し散歩をしたり、動物ふれあいコーナーに行きたい」という理由を伝えれば、レセプションで短時間入場できるカードを貸してくれるそうです。

テーマパークのメインアトラクションは馬術ショーなので、入場料の支払いをして、ショーを楽しむのもいいと思います!!

ホテル公式ページ(部屋の予約など):https://puchner.hu/en/
英語でわかりにくい場合、Booking.comから日本語でも予約できます!

テーマパーク公式ページ(ハンガリー語のみ):https://elmenybirtok.hu/

スポンサーリンク

子供が遊べる場所がたくさん!

Puchner Castel Hotelに宿泊をすると、テーマパークがオープンしていない日でも色々な楽しみ方がありました。

実際にどんな場所へ足を運んだかご紹介します!

ふれあい動物コーナー(テーマパーク内)

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの動物に触れ合える敷地にいるラマ

ふれあいコーナーの入り口では、ラマがお出ましです!

りり

「つばは吐きません」とハンガリー語で案内が書いてあります。撫でても大丈夫でしたよ〜!

ガチョウの群れが芝の上で休憩中。のどかな風景です。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの動物に触れ合える敷地にいるガチョウたち

羊たちも撫でて大丈夫。かわいかったです。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの動物に触れ合える敷地にいるやぎたち

檻の中にはイノシシ、エミュー、クジャクやニワトリたち、外の古屋にはロバたちもいました。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの動物に触れ合える敷地にいる動物や鳥類
ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの動物に触れ合える敷地にいるポニーやウマ
りり

ポニーや馬の乗馬体験にも申し込みができます!

室内遊び場 Uni Világa(テーマパーク内)

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの子供の遊び場Uni vilagaの様子

月〜金曜日の午前と午後の決まった時間に、室内の遊び場Uni Világaの利用ができます。

りり

広々とした遊び場で、うちの子供たちはかなり長時間楽しませてもらいました。

小さい子供向けのコーナーもあれば、少し大きな子供も楽しめるおもちゃもいっぱいです。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの子供の遊び場Uni vilagaの小さな子供のおもちゃコーナー
ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの子供の遊び場Uni vilagaで遊ぶ息子
ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの子供の遊び場Uni vilagaの様子

ボールプールもあれば、お絵描きコーナーや人形劇スタンドもあります。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの子供の遊び場Uni vilagaのボールプール

スクリーンに映る画面で遊べる有料のゲームも人気でした。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの子供の遊び場Uni vilagaのお絵描きコーナーやゲームの様子

テーマパークでイベントがある場合、この遊び場はクローズしている場合があります。

それでも、イベント(有料)に参加をしたり、スパエリアにある室内遊び場(無料)を利用できるので、心配はいりません。

りり

営業時間と日時は時期によって異なるので、ホテルのレセプションでご確認ください!

プールエリア(ホテル施設)

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの室内子供プールの様子

ウェルネスホテルの醍醐味の1つといえばやっぱりプール!子供向けに2つあります。

水深はそれぞれ28センチと46センチなので、赤ちゃんと一緒に来ても安心です。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの室内プールの様子
りり

ピンクのすべり台のあるプールは水深122センチ、少し大きな子供向けです!

ピンクのすべり台の横には(画像に写っていませんが)長めのウォータースライダーもあって、私自身も何度かすべって遊びました

フランス風プールエリアも広々としていて、ここにも子供用の浅いプールがあります。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの室内プールの様子

ちなみに、14歳以上しか利用できないモロッコ風のプールエリアがフランス風プールエリアの隣にあるので、静かにくつろぎたい場合におすすめです。

別の建物(Palota)には18歳以上のみ利用できるトルコ風のプールエリアもあります。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの室内プールの様子
(左)モロッコ風プールエリア / (右)18歳以上のみ利用できるPalota内にあるプールエリア(画像はいずれも公式ホームページより引用)

夏場は屋外のプールも開放されていて、日中はピーチチェアで日光浴を楽しむ人でいっぱいです。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの屋外プールの様子

プール施設内にドリンクバーがあるのですが、そこに子供の遊び場も併設されています!

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóのプールエリアの子供の遊び場

プールの建物の隣の公園(ホテル施設)

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszálló内の公園

プールの建物のすぐ隣に、緑に溢れた公園があり、砂場・すべり台・ブランコなどで遊べます!

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszálló内の木のブランコ

ハンガリーで時々見かける巨大なチェスコーナー。ホテルの森の中にもありました。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszálló内の公園にある巨大チェスコーナー

中世風の公園(テーマパーク内)

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszálló内の中世風の公園
アスレチックの難易度が少し高めの遊具

中世をモチーフにした公園が敷地の北側にあります。

りり

夕食のレストランの目の前なので、食後に毎回遊びにきました。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszálló内の公園のブランコ
ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszálló内のトロイの木馬風の巨大な置物
トロイの木馬?もありました

馬術ショー(テーマパークのオープン時)

BikalにあるÉlménybirtokで行われるショーの様子
画像引用元:テーマパーク公式ページ

テーマパークの営業日には、中世の装いをした人々による馬術ショーなどが開催されています。

有料になりますが、タイミングの合う方はぜひ見学してみてください!!

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの屋根付き馬術ショーホール
馬術ショーのホールの様子
ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの屋外馬術ショーホール
スポンサーリンク

普段とは違う景色を楽しもう!

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの中世旧市街風エリア
街の北側にある門

ホテルおよびテーマパークの敷地内は、歩いているだけでも普段と違う景色が見られて面白いです。

中世の街

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの中世旧市街風エリア。塔の上からの景色
北の門からの景色

中世の街は歩くだけでも楽しい雰囲気。街の北側と南側にある門には、のぼることもできます。

階段が急なので気をつけてくださいね。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの中世旧市街風エリアの様子
りり

テーマパークの営業日は、パン屋さんや木彫り工房などもオープンしていて、もっと賑やかだそうです。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの中世旧市街風エリアの様子
ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの中世旧市街風エリアの門の様子
街の南にある門にものぼれます
ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの中世旧市街風エリアの様子

夕食レストラン・朝食レストラン

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの夕食レストラン会場

ホテルの夕食と朝食は別々のレストランで提供されます!

夕食は敷地の北側にあるPalotaでした。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの夕食レストラン会場
りり

ビールとワインを含むドリンク類が、なんと飲み放題でした!

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの夕食レストラン会場。ドリンクも飲み放題の様子

お食事はビュッフェスタイル。

お味については正直なところ可もなく不可もなく普通という印象でしたが、お料理の種類はたくさんあって、レストランの雰囲気も抜群でした。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの夕食レストラン会場で食事をする夫と娘

朝食はホテルの敷地の南の方にあるKastélyです。

初日はお天気だったのでテラス席でいただき、次の日は小雨が朝だけ降っていたので、室内のテーブルにつきました。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの朝食レストラン会場
りり

朝食レストランにも、夕食レストランにも、子供が遊べるコーナーがついています。子供たちが早く食べ終わったら遊ばせてあげられます!

村の風景(テーマパーク内)

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóのMesefaluの素朴な村の様子
とんがり屋根はテーマパークの入り口

テーマパークの一部でもある「動物ふれあいコーナー」付近一帯は、Mesefalu(おとぎ話の村)と呼ばれ、素朴な景色が広がっています。

りり

テーマパークの営業日には「魔女の家」や「鍛冶屋の仕事場」などがオープンしています!

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóのMesefaluの屋外劇場
屋外にある素朴な劇場の観客席

スポーツセンターと中庭(ホテル施設)

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの小さな池と白鳥

ホテル側の敷地には、ボーリング・ビリヤード・スポーツジムなどが利用できるスポーツセンターもあります。

スポーツセンターの建物と、会議室の集まった建物の間の中庭も素敵です。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóのスポーツ施設と庭園
ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóのスポーツ施設と庭園
スポンサーリンク

ユニークな6つの宿泊施設

広大な敷地を誇るPuchner Kastelyszalloには、6つのタイプの宿泊施設があり、好きなお部屋を選べるようになっています。

ちなみに、上の画像はホテルのレセプションの外観です。

りり

それぞれの建物内の部屋の詳細は、ホテルのホームページでチェックできます!

Udvarház(実際に家族と宿泊)

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの宿泊施設、Udvarház

18世紀のフランスの田舎の宿をモチーフに、古い建物を改修して造られたのがUdvarházです。

私たちの選んだタイプのお部屋は、1階(日本の2階)の一番奥にありました。

改修前のオリジナルのレンガの壁と、木と独特な壁・天井が印象的なお部屋でした。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの宿泊施設、Udvarházで宿泊した部屋

バスルームはお部屋の真ん中にどん!と置かれています。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの宿泊施設、Udvarházで宿泊した部屋

Udvarház内のいくつかの部屋には、子供が入れる大きさ(約2メートル×1メートル)の洞穴が作られていて、子供が中で寝るスペースになっています。

りり

うちの子たちも隠れて遊んだり、実際に眠る時に利用していました。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの宿泊施設、Udvarházで宿泊した部屋

ソファーベッドもベッドとして利用しました。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの宿泊施設、Udvarházで宿泊した部屋

地上階(日本の1階)のお部屋になった場合は、小さなテラスもついています。

Udvarházの前のお庭はお花がいっぱいでいい雰囲気でした。

中世の街

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの宿泊施設、旧市街の部屋の1つ
中世の街の中に、宿泊できる部屋が散らばっています

雰囲気抜群の中世の街の中には、よく見ると”プライベート”の看板がかかった宿泊できるお部屋があります。

中世の街の部屋もすごく気になったのですが、100平米くらいあってお値段もする部屋か、2人用の小さな部屋しかなかったので今回は断念しました。いつか泊まってみたいです!

Palota

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの宿泊施設、Palotaの様子

Palotaにある部屋は、他の施設よりも部屋の広さがあったので、ここで予約をするかどうかも最後まで迷いました。

夕食レストランや18歳以上のみが利用できるプールスパエリアもPalotaにあります。

15世紀に活躍したマーチャーシュ王の時代をイメージして造られているそうです。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの宿泊施設、Palotaの様子

Kastély

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの宿泊施設、Kastelyの様子

朝食レストランのあるKastélyにも宿泊できます。

19世紀のお屋敷を彷彿とさせるクラシックな部屋は、50代以上のお客さんに特に人気があるそうです。

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの宿泊施設、Kastelyの様子

Fürdőház

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの宿泊施設、Furdohazの様子

プールが集まるFürdőházの建物内でも部屋を予約することができるので、プール好きの方におすすめの選択肢です!!

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの宿泊施設、Furdohazの近くにある貸出戸建て

Fürdőház近くの独立した一軒家風の建物の中にも、いくつかの部屋が入っています。

Liget Ház

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの宿泊施設、Ligethaz

Liget Házはホテルの入り口付近にある宿泊施設で、多くの部屋にテラスがついているそうです。

りり

ご自身の好みにあった宿泊施設を見つけて、予約をいれましょう!!

スポンサーリンク

Bikalへの行き方 / ホテルの住所

ブダペスト→ペーチ行きの電車の車内
ペーチ行きの列車の2号車の様子

Bikalへの行き方

ホテルのあるBikalへは、ブダペストから乗用車で2時間〜2時間30分程度です。

りり

私たちは電車とタクシーを利用しました。

ブダペストからBikalの最寄りであるDombóvárまで、電車で約2時間。

DombóvárからBikalまでバスは、3時間に1本程度で非常に少ないので、あらかじめタクシーを予約しておきました(所要約20分、約8,000フォリント)。

ペーチ→ブダペスト行きの電車の様子
帰りの列車は3号車で、席のタイプが違いました

ハンガリー国鉄のオンラインチケット予約については、こちらの記事からどうぞ!

あわせて読みたい
【ハンガリー 電車の乗り方】アプリでチケット購入!eチケット5%オフ!! ハンガリー国内で、中長距離の鉄道の旅を計画されていますか? ハンガリーの電車のチケットは元々比較的安いです。その上、オンライン(アプリ・インターネット)で通常...

ホテルの住所

住所Bikal, Rákóczi Ferenc út 22., 7346

アクセス:ブダペストからDombóvárまで電車で約2時間。Dombóvárからホテルまでタクシーで20分(バスで約30分)

スポンサーリンク

まとめ

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの敷地を歩く息子と娘

ハンガリーの南にあるBikalには、ホテルとテーマパークが一体化したPuchner Castel Hotelというユニークなホテルがあります。

中世の街・ふれあい動物コーナー・スパエリア・公園など遊べるところがたくさんあって、お子さん連れのファミリーには特におすすめ!

敷地内の散歩も、次々と風景が変わって楽しいです。

宿泊施設は全部で6つ。それぞれ特徴があるので、その時の気分に合わせて予約しましょう。

ホテルとテーマパークは英語の情報が少なめなので、「もっと詳しく知りたい」という方はお気軽にお問い合わせください。

以上、参考になる情報があれば幸いです!

ハンガリーのBikalにあるPuchner kastélyszállóの池にいる白鳥を眺める娘
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次