【ブダペストから日帰り観光】おすすめの場所5選<現地ツアーも紹介>

ブダペストからの日帰り旅行おすすめ5選

ブダペストに数日滞在のみなさん、せっかくの機会にハンガリーの他の町も観光してみたいとお考えですか?

ブダペスト在住の私が、実際にブダペストから日帰り観光をしたことのあるおすすめの場所をまとめました!

片道2時間以内で電車かバスを使って行けるところを厳選してみました。

  • センテンドレ(Szentendre)
  • グドゥルー(Gödöllő) 
  • エゲル(Eger)
  • ホッロークー(Hollókő)
  • バラトン湖(Balaton)

各地へのアクセスのしやすさ、観光の充実度、おすすめ度などを、私の独断と偏見で星の数をつけました⭐️⭐️⭐️

旅先選びの参考になったら嬉しいです。

ハンガリーに訪問予定の方は、ぜひブックマークしていただいて、必要な時に読み返してください🎉

交通公共機関を使っての観光は、その国の飾らない日常を見るチャンスで私も大好きです。

一方、海外旅行の滞在期間は限られているので、普段より少しでも時間を大切に使いたいところ。

HISの個別手配ツアーなら、専用車と日本語ガイド付き効率よく観光ができます。

ハンガリー在住のガイドさんの案内によって、出かける場所の情報はもちろん、国や文化に関する知識も深められるのもポイント。

予算が許す方や滞在時間が短い方は、個別手配も検討してみてはいかがですか?

各町の案内の最後に、HISで申し込めるツアーを紹介しているので、気になる方はそちらもチェックしてください!

ブダペスト発着の個別手配ツアーの申し込みのできるHISのサイトです。先に見てみたい方はこちらからどうぞ。

\ 日本語ガイドと専用車で快適に旅する! /

この記事を書いた人

りり / 旅行大好き

ハンガリーの首都、ブダペスト在住18年
1人旅が大好きで、世界50カ国以上を訪問
東京で旅行会社に4年勤務経験あり
ヨーロッパに長年いるけれど、実はインドや暖かい国が大好き

旅のプロとして、みなさんに役立つハンガリー情報や、旅行情報をお届け中!
ハンガリー旅行に関するお問い合わせもお気軽にどうぞ!

目次
スポンサーリンク

センテンドレ 自由な雰囲気の漂う芸術家の街

センテンドレの町の様子
歩いているだけでも楽しい雰囲気のセンテンドレ

ブダペストからの近さ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ (22km)
アクセスのしやすさ  ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(郊外列車で40分)
観光の充実度     ⭐️⭐️⭐️⭐️(選択肢が多め)
ブログ筆者おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(街歩きが好きな人におすすめ)
個別ツアー手配推奨度 ⭐️(個人でも行きやすいので、ガイドや車がなくても大丈夫)

センテンドレはセルビア人が多く暮らしていた、南スラブ風の可愛らしい町です。

美術館、カフェやレストラン、お土産物探し、ドナウ川沿いの散歩など、訪れる人各々の興味にあった素敵な場所がきっと見つかります。

センテンドレの丘からの景色
センテンドレの小高い丘からの町とドナウ川の景色

ブダペストからは郊外列車(HÉV)で約40分。センテンドレ駅から旧市街の中心付近まで、徒歩5分と近いのもポイントが高いです。

センテンドレのことは、こちらの記事にかなり詳しくまとめてあります。お出かけを検討中の方はぜひご覧ください!

あわせて読みたい
ブダペストから日帰り観光!芸術家の街「センテンドレ」を歩こう ブダペストからの日帰り観光地として人気の街、センテンドレ(Szentendre)。 ブダペストから郊外列車に乗って、約40分で気軽に訪れることができます。 センテンドレは...

センテンドレへ個人で行くハードルはそこまで高くありません。

でも、やっぱりなんとなく不安だったり、専用車を使ってストレスフリーに行き来したいという方は、HISの個別手配ツアーに申し込みできます。

日本語ガイド同行のせっかくの機会なので、ガイドさんにおすすめのお土産を教えてもらったり、フリータイムの過ごし方のアドバイスを受けたりしてくださいね。

\ 日本語ガイドと一緒に行く! /

グドゥルー エリザベートお気に入りの宮殿を訪ねる

グドゥルー宮殿の様子
グドゥルー宮殿の外観 / エリザベートの好んだスミレ色の壁紙の部屋

ブダペストからの近さ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(25km)
アクセスのしやすさ  ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(郊外列車で45分)
観光の充実度     ⭐️⭐️⭐️⭐️(宮殿が充実、宮殿以外はあまり見るところがない)
ブログ筆者おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️(建築物や歴史が好きな人におすすめ)
個別ツアー手配推奨度 ⭐️⭐️(詳しい説明を受けたい場合。ただし、個人でも日本語のオーディオガイドを借りられる)

見どころはバロック様式のグドゥルー宮殿。フランツ・ヨージェフとエリザベートに国から贈られた宮殿で、エリザベートは好んでこの宮殿に滞在していました。

宮殿で使用されていたそれぞれの時代の家具や調度品、歴史の説明や絵画ギャラリーなどの見学ができます。広い庭園も美しいです。

豪華な暖炉のある部屋
グドゥルー宮殿の一室

オーディオガイドを1,000フォリントで借りることができ、日本語の音声もあるのはありがたいです。

エリザベートのファンの方、建築物や歴史に興味のある方におすすめです。宮殿以外の見所は少ないので、宮殿観光がメインになります。

ブダペストから郊外列車で40分程度。駅を降りると宮殿がすぐ見える距離にあります。

東駅から電車でも行けるのですが、駅から徒歩12分くらいかかるので、宮殿が目的の場合は郊外列車の利用がおすすめです。

グドゥルー宮殿の入場料や開館時間、交通案内などはこちらの記事↓の後半で記していますので、ぜひご参照ください。

あわせて読みたい
宮殿の町にある住宅街の隠れ家カフェ【エリザベートの愛したグドゥルー】 ブダペストから日帰り観光のできる魅力的な町がいくつかありますが、その中の1つがグドゥルー(ゲデレー/Gödöllő)。ブダペストの北東約30kmの場所にあり、郊外列車や鉄...

グドゥルーへは郊外列車で簡単に行くことができ、駅についたらもう宮殿が見えるので道に迷うこともないです。日本語のオーディオガイドも借りられます。

それでも、宮殿内の説明をガイドさんからしっかりと受けたいという場合には、HISのツアーに申し込んでもいいかもしれません。

(後述する「ホッロークー」とグドゥルー宮殿を合わせたツアーもあります。「ホッロークー」の項目もご覧ください。)

\ 日本語ガイドとじっくり見学 /

エゲル エゲル城やワインセラーの並ぶ美女の谷

エゲルの町の様子
エゲルの町の様子 / トルコ占領時代の名残のミナレット

ブダペストからの近さ ⭐️⭐️(139km)
アクセスのしやすさ  ⭐️⭐️⭐️(バスでも電車でも、1時間45分程度)
観光の充実度     ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(美女の谷、エゲル城、旧市街など)
ブログ筆者おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️(ワイン好き、歴史好きの人にはおすすめ)
個別ツアー手配推奨度 ⭐️⭐️⭐️(エゲルの町の中の移動もあるので、ツアーだと移動が楽)

赤ワイン「雄牛の血」が有名なエゲル。ブダペストから日帰りでも行くことができます。

エゲルの町の様子
EGER(エゲル)の文字の前で記念撮影

エゲル城跡は観光の目玉の1つ。オスマントルコの攻撃を、僅かな兵力でしのいだエゲル城はハンガリー人の誇りです。城内の展示物の見学や丘からの景色を眺めるために、多くの人が訪れます。

エゲル城からの景色と
冬の日のエゲル城からの景色 / エゲル城内の展示物を見学する人々

多くのワインセラーの並ぶユニークな「美女の谷」では、お手頃な値段でワイン100ml程度から試飲できるのが楽しいです。色々なワインを飲み比べしてみてください。

美女の谷は蹄型の広場が中心にあり、周りにワインセラーがぐるりと並んでいます。

美女の谷を上空から撮影 画像引用元:GOTRAVEL
美女の谷のワインセラーの様子
美女の谷にあるワインセラーの1つ

エゲルへは電車でもバスでも約2時間ですが、バスターミナルが町の中心にあって利用しやすいため、バスの方がおすすめです。

ただし、美女の谷は町の中心から少し外れた場所にあります。路線バスの本数は少ない上にバス停まで10分ほど距離があるので、タクシーを利用したほうが早いです。

エゲルの美女の谷の情報は、お土産紹介の記事↓の中の赤ワインの項目でもう少し詳しく書いています。気になる方はチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【ハンガリー土産おすすめ6選】日本でも取り寄せ可能!【現地在住者厳選】 ハンガリーへの旅を計画中のみなさん、お土産はどうしようかお悩みですか? 私がハンガリーに住み始めた当初、ハンガリーのお土産に何を買ったらいいのか随分と迷いまし...

エゲルにせっかく行くのであれば、旧市街も美女の谷も両方立ち寄っていただきたいです。

旧市街にあるエゲル城は、歴史好きの方はガイドの案内があった方が分かりやすいです。旧市街と美女の谷の移動は少し距離があるので、専用車があると移動も簡単。

時間の無駄をなくし、効率よく観光をしたいとしたい方にはHISのツアーがおすすめです!

\ 歴史とワインの両方を楽しむ/

ホッロークー 世界遺産の小さな村

ホッロークー村の様子
ホッロークー村の中心にある教会

ブダペストからの近さ ⭐️⭐️⭐️(95km)
アクセスのしやすさ  ⭐️⭐️⭐️(冬季の平日は⭐️/直通バスで約1時間50分)
観光の充実度     ⭐️⭐️⭐️(村は小さい。時間があれば村の山のハイキングやホッロークー城など)
ブログ筆者おすすめ度 ⭐️⭐️(ホッロークー村だけだと物足りなさが残るかも)
個別ツアー手配推奨度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(他の観光地と組み合わせると、満足度アップ)

とりあえず、世界遺産の村に来た!という事実を手に入れることで、充実度はあると思います。

しかし、村はかわいらしく、きれいに整備されているものの、結構小さくて地味だな!?という感想を抱く方も多いはず。

ホッロークー村の様子
ほのぼのとした雰囲気の村。ハロウィンの時期はかぼちゃも飾ってありました

観光客向けに設定されたと思われるバスの時刻表に予定を合わせると、ホッロークーの滞在時間は約4時間。結構時間を持て余す可能性大です。

冬季は直通のバスが週末にしかなく、平日のバス乗り換えはバスターミナルで迷ってしまうかもしれないのが難点です。

ホッロークー村の様子やバスでのアクセスの方法はこちらのブログ↓の後半にまとめたので、訪問時の参考にしてください。もしも時間に余裕があったら、ホッロークーに宿泊してしまうのも1つの手です。私たちのお気に入りのホテルを紹介しています。

あわせて読みたい
ハンガリーで最初の世界遺産の村【子連れでホテル滞在】2回宿泊したブダペスト在住者のレポート ハンガリーの世界遺産の村に1泊して、ゆっくり滞在してみませんか? ハンガリーで一番最初に世界遺産に登録された村、Hollókő(ホッロークー/ホッローケー)にモダンで...

ホッロークーに行ってみたいけれど、時間が無駄になるのが気になるという方には断然ツアーをおすすめします。

ブダペスト近郊のグドゥルー宮殿とセットになったツアーがあります。宮殿の優雅さとホッロークー村の素朴さの組み合わせで、ハンガリーの魅力を味わってみませんか。

もしくは、ホッロークーと一緒に、ハンガリーのもう1つの世界遺産「ホルトバージ国立公園」の見学を組み合わせたツアーもあります。

ホルトバージまで少し距離があるので朝から晩まで丸1日のツアーですが、時間と予算に余裕があればぜひ一気に2つの世界遺産を見て回ってみてください!

\素朴な村と優雅な宮殿の組み合わせ /

\ 世界遺産を1日に2ヶ所めぐる /

ホルトバージについては、こちらの記事↓の後半で少し触れています。

あわせて読みたい
【温泉あり】ティサ湖畔のホテル<世界遺産ホルトバージ国立公園にも行こう> ハンガリーの湖といえばハンガリー西部にあるBalaton(バラトン)湖が有名ですが、ブダペストの東側にあって人気を誇るのがTisza(ティサ)湖です。 その湖のほとりのTi...

バラトン湖

バラトン湖の景色
バラトンフレドでバラトン湖のほとりに立つ夫と息子

ブダペストからの近さ ⭐️⭐️(バラトン湖畔の町による。バラトンフレドなら129km)
アクセスのしやすさ  ⭐️⭐️⭐️(バラトンフレドなら電車で約1時間50分)
観光の充実度     ⭐️⭐️⭐️(散策やまったりすごす時間が中心)
ブログ筆者おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️(2つ以上の町に行けたら充実感アップ)
個別ツアー手配推奨度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(ティハニとヘーヴィーズ温泉湖を組み合わせたツアーあり。バラトンフレドやシオーフォク行きのツアーはなし)

ハンガリー人の多くがバカンスを過ごす「バラトン湖」。中央ヨーロッパ最大の湖のほとりは、ゆったりとした時間が流れています。

日帰りで行く場合は、ブダペストに近い湖の東側の町を選ぶといいです。湖の北側にあるバラトンフレド、ティハニ、もしくは南側にあるシオーフォクの名前があげられます。

個人的には北側のバラトンフレドがおすすめ。大きな見どころがあるというよりは、湖を眺めながらのんびりと過ごすのにぴったりな場所です。

バラトンフレド発の遊覧船
遊覧船からティハニ半島を眺める人々。半島の上には修道院が見えます

バラトンフレドの隣にある村、ティハニも素敵です。900年以上の歴史のあるベネディクト会修道院を見学したり、村での散策やバラトン湖の眺めを目的に観光客があつまります。バラトンフレドからバスで20〜30分程度ですが、本数は少なめです。

ティハニからのバラトン湖の景色、ベネディクト修道院
ティハニからのバラトン湖の眺め / ベネディクト会修道院

バラトンフレドへは電車で2時間前後。行きは左側の席、帰りは右側の席だとバラトン湖の景色が綺麗に見えます。

こちらの記事にバラトンフレドへ日帰りで行った時の様子やアクセスの方法をまとめてあります。ティハニ観光についても触れています。

あわせて読みたい
【ブダペストから日帰り観光】バラトン湖の歴史ある保養地バラトンフレド ハンガリーのバラトン湖をご存知ですか?中央ヨーロッパで最大の面積を誇る湖です。 独特なエメラルドグリーン色の美しいバラトン湖は、海のないハンガリーで人気No. 1...

バラトン湖の半島にあるティハニ村と一緒に、バラトン湖の少し先にある「ヘーヴィーズ温泉湖」を訪れる丸1日かけたHISのツアーがあります。

温泉湖のあるヘーヴィーズは、ハンガリーでブダペストの次に観光客の多い町。湖全体が温泉という非常に珍しいヘーヴィーズ温泉湖は、訪れたら話のネタになることは間違いないです。

バラトン湖とヘーヴィーズ温泉湖を一度にめぐる贅沢なコースです。お時間がある方はぜひ!!

\ 2つの有名な湖を1日で訪れる! /

ヘーヴィーズ温泉湖の様子はこちらからご覧ください。

あわせて読みたい
へーヴィーズ温泉湖は子連れもOK!2回行ったハンガリー在住者の体験レポ ハンガリーは温泉がたくさんあることで有名ですが、その中でも世界に類をみないへーヴィーズ温泉湖(Hévízi-tó)をご存知ですか?湖の底に源泉があって湖全体がほんのり...

ブダペストから日帰り観光できる場所おすすめ5選 まとめ

ブダペストから日帰りで観光できる場所を5つご紹介しました。

  • センテンドレ 散策やお土産探し、美術館巡りなどできる町
  • グドゥルー  エリザベートのファンや宮殿などの建築物が好きな人におすすめの場所
  • エゲル    ワインセラーの並ぶ美女の谷やエゲル城が有名
  • ホッロークー 世界遺産の村。他の場所と組み合わせたツアーで行くのがおすすめ
  • バラトン湖  のんびりするのが目的。ヘーヴィーズ温泉湖と合わせたツアーもあり

みなさんのお好み・気分・時間の余裕・予算に合わせて、ぴったりの行き先が見つかるといいです。

いくつかの場所を観光する時は、ガイドブックを持っていると便利です。国の歴史や豆知識なども書いてあるのが嬉しいですね。旅のお供にいかがですか。

参考になる情報があれば幸いです。ハンガリーでブダペスト以外の場所の魅力にもぜひ触れてみてください。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次