ブダペスト発着の現地オプショナルツアー7選【ハンガリーの田舎や地方も満喫しよう!】

バラトン湖の風景

ハンガリーの観光といえば、やはりメインになるのが「ドナウの真珠」と呼ばれる首都ブダペスト。

世界遺産に登録されている街並みや風景、歴史の感じられるホテル・レストラン・カフェでの時間、ドナウ川クルーズでドリンクをいただきながらの観光など、「ヨーロッパ+都会」の楽しみを満喫できます。

一方、ブダペストから一歩外へ出ると、ハンガリーの印象はまたガラリと変わるはずです。

りり

平坦で広々とした大平原、ほのぼのとした田舎の風景、中央ヨーロッパ最大の湖であるバラトン湖、ワインの産地のトカイやエゲルなど、実は結構、ブダペスト以外にも見どころあります!

ハンガリーのブダペスト以外の人気観光地の様子
(左上)バラトン湖の半島の村ティハニ
(右上)バラトン湖のヨットハーバー
(左下)ホルトバージの大平原
(右下)エゲルの美女の谷にあるワインセラー

ハンガリー旅行に十分時間を割けるのであれば、ぜひ地方でものんびり過ごしていただきたいですが、現実的に難しいことの方が多いですよね。

りり

そんな時におすすめなのが、ブダペスト発着のオプショナルツアーに申し込みをすることです。

ブダペスト発着の現地オプショナルツアーは結構充実しており、専属の日本語ガイド運転手付きの専用車で快適かつ効率よく観光ができます。

現地発着オプショナルツアーのメリットとデメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
日本語ガイド同行で、丁寧な説明と案内付き
専用車移動が快適
自分であらかじめ細かい予定を組む必要なし

個人で行くより料金が高い‼️

現地オプショナルツアーの1番のネックは料金。日本語ガイド・専用車の手配となると、目的地が遠ければ遠いほど、予算が高くなってしまいます。

私自身はといえば、海外旅行先で自力で行けるところは行ってみますが、時間がない場合は現地ツアーに申し込むことも。

「もうこの国に来るチャンスは2度とないかも」「この場所に自力で行くのは絶対に難しそう」という場合は、少し高価でもツアー代金を支払って申し込みします。

後から振り返って「お金が勿体なかったな〜」と思ったことはほとんどなく、人生の素敵な思い出の1ページになっています。

ハンガリーで「気になる地方の観光地があるけれども、時間が足りない」という場合、思い切って現地ツアーに申し込んで特別な旅をしてみませんか!?

りり

ブダペスト在住18年で、ハンガリー国内にもしょっちゅう旅行に出ている私が、おすすめの日帰りツアーを選んでみました!

ブダペストから日帰りでハンガリーの地方を観光してみたい方はもちろん、ブダペスト以外にお出かけする時間がない方も、「ハンガリーってこんな場所があるんだ!」と知っていただくきっかけになったら嬉しいです。

ハンガリーの地方の風景を想像しながら、ぜひ楽しんでご覧ください!🎉

この記事を書いた人

りり / 旅行大好き

ハンガリーの首都、ブダペスト在住18年
1人旅が大好きで、世界50カ国以上を訪問
東京で旅行会社に4年勤務経験あり
ヨーロッパに長年いるけれど、実はインドや暖かい国が大好き

旅のプロとして、みなさんに役立つハンガリー情報や、旅行情報をお届け中!
ハンガリー旅行に関するお問い合わせもお気軽にどうぞ!

目次
スポンサーリンク

ブダペスト発着の現地オプショナルツアー おすすめ7選

朝早くのへーヴィーズ温泉湖
へーヴィーズ温泉湖

ブダペスト発着の日帰りオプショナルツアーで、個人的にいいなと思ったものに、僭越ながら星の数をつけた上でご紹介します。

「ブダペストから日帰りでは行きにくい場所」や、「自力で1カ所は行けても、2カ所以上はツアーだからこそいけるのがポイント」というものを選出しました。

りり

掲載している画像は、現地ツアー参加時のものではなく、私が個人で出かけた時の様子で、イメージを分かりやすくするために使っています。あらかじめご了承ください!

やっぱりオプショナルツアーだと予算オーバーという方のために、個人で行くためのヒントもご案内しています。もっと詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください!

ホルトバージ国立公園 + トカイのワイナリー訪問 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

おすすめのツアーとポイント

楽天トラベル:ブダペスト発 世界遺産ホルトバージ・プスタ+トカイワイン産地 1日観光ツアー<ランチ/日本語ガイド>

  • 世界遺産「ホルトバージ国立公園」で馬術ショーを見学
  • 世界三大貴腐ワインで有名で、世界遺産にも登録されている「トカイ」でワイナリーを訪問
  • 首都ブダペストとは全く異なる、大自然や田舎の雰囲気を存分に味わえる
(左)ホルトバージの馬術ショーの様子 / (右)トカイの駅前のワインセラーでワインをいただく

朝早くに出発の長時間ツアー、お値段も決して安くはないですが、「旅行に来て異国感を味わえる」点でおすすめなので、トップで紹介いたします!

ホルトバージの大自然とトカイのワインセラーでの試飲、世界遺産登録の地方2カ所に一度に訪問ができます。

世界遺産の「ホルトバージ国立公園」で馬術ショーを見学、その後、世界三大貴腐ワインで有名な世界遺産の「トカイ」でワイナリーを訪れる、ハンガリーの田舎の雰囲気や自然を楽しめるツアーです。

ホルトバージの大平原をすすむ乗り合い馬車
馬術ショーの移動で乗車した馬車からの風景

ホルトバージの馬術ショーの見学には、見渡す限りの大平原を馬車に乗って出かけます。

馬術師が馬の上に立って馬を走らせたり、馬を横たわらせたり、高度な技を披露。他ではなかなか見られない内容に観客も盛り上がります。

それ以外にも、ハンガリーの固有種である灰色牛や、角と毛に特徴のあるラツカ羊などの珍しくかわいい動物の見学も楽しいですよ。私は動物が好きなのでテンションがあがりました!

ホルトバージの風景
馬術ショーや現地にいる動物たちの様子。右下の画像は”9つのアーチの橋”と呼ばれています

その後訪れるワインの産地トカイは、「トカイのワイン産地の歴史的・文化的景観」として世界遺産に登録されています。

トカイの風景
トカイの風景 / 画像引用元:Hello Hungary

トカイといえば、世界三大貴腐ワインのトカイ・アスーが有名。フランス国王ルイ14世が「王のワインにしてワインの王」と称えたという逸話が残っています。

トカイではワインセラーを見学後、6種類のワインテイスティングがあります。気にいったワインをお土産に購入するのもいいですね。(画像は個人で訪れたワインセラーHímesudvarと試飲の様子です。ツアーでは別のワインセラーを訪問予定です。)

(左上)トカイを流れるティサ川 (左下)トカイの町で飾られている
(中央2枚・右)ワインセラーの見学とワインの試飲の様子

\ 大平原の馬術ショーとワインセラーでの試飲を満喫、2つの世界遺産! /

りり

ツアーではなく個人で行ってみたい場合、ブダペストから1カ所(ホルトバージのみ、トカイのみ)だけなら日帰りも可能です!

以下は、ホルトバージ・トカイに宿泊した記録ではないのですが、それぞれの近くの町にあるおすすめホテルの情報です。時間のある方はぜひ宿泊してみてください!

ホルトバージに比較的近いティサ湖に面したホテルに宿泊しました。ホルトバージの馬術ショーに行くには、ホテルから専用車を手配した方がいいかもしれません!(過去にホルトバージ駅から馬術ショー会場まで歩いて行ったことがありますが、結構距離がありました。)

あわせて読みたい
【温泉あり】ティサ湖畔のホテル<世界遺産ホルトバージ国立公園にも行こう> ハンガリーの湖といえばハンガリー西部にあるBalaton(バラトン)湖が有名ですが、ブダペストの東側にあって人気を誇るのがTisza(ティサ)湖です。 その湖のほとりのTi...

トカイまで電車で1時間のニーレジハーザという町に、動物園に隣接した人気ホテルがあります。ニーレジハーザからトカイへ日帰り旅行もできます!

あわせて読みたい
欧州最優秀動物園に出入り自由なハンガリーのホテル 温泉も近い! ハンガリーの東側、ブダペストから約230kmの場所にあるニーレジハーザ(Nyíregyháza)には、ヨーロッパ最優秀動物園賞を3度受賞している動物園(Sóstó Zoo / Nyíregyház...
スポンサーリンク

へーヴィーズ温泉湖で遊泳 + バラトン湖のティハニ散策 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

おすすめのツアーとポイント

楽天トラベル:ブダペスト発 ヘーヴィーズの温泉湖+バラトン湖のティハニ半島ツアー<ランチ/日本語ガイド>

  • ハンガリーでブダペストに次ぐ第2の人気観光地「へーヴィーズ温泉湖」を訪問!
  • 中央ヨーロッパ最大の湖「バラトン湖」のティハニ半島では、旧市街を散策
  • のどかで美しいヨーロッパの田舎の雰囲気を楽しめる
へーヴィーズとバラトン湖の風景
(上)へーヴィーズ温泉湖と湖に立つ建物 / (下)ティハニ村からバラトン湖を見下ろす

のどかなハンガリーの田舎をドライブしながら、2つの全く異なるタイプの湖を訪れるユニークなツアーです。

朝早くからのツアーですが、へーヴィーズ温泉湖でのんびり疲れを癒してください。

世界でも珍しい、湖全体が温泉という「へーヴィーズ温泉湖」を訪問、水着に着替えて遊泳を楽しみます。

その後、中央ヨーロッパ最大の湖、バラトン湖をドライブしながらティハニという村へ移動。村の散策タイムがあります

へーヴィーズ温泉湖の外観と建物内部の様子
へーヴィーズ温泉湖の様子とくつろぐ人々

へーヴィーズ温泉湖はヨーロッパでは人気の保養地で、たくさんの外国人客も訪れます。温泉の匂いのする湖での時間は、珍しい体験になること間違いなしです!

天気が良いといいのですが、万が一雨でも建物の内部や下の部分で泳げます。建物の側面から、泳いで外に出入りできる仕組みになってます。

どちらかというとご年配の方が多く、みなさんぷかぷかと温泉に浮きながら、おしゃべりをしたり物思いに耽っていたり。「年金生活楽しそうだな〜」とほのぼのした雰囲気です。バカンスシーズンは家族連れも多く見かけます。

水着・タオル・ビーチサンダルは持参する必要がありますが、浮き輪は現地でレンタル(有料)できます。湖は深さがあるので、浮き輪利用はほぼマストです!

ティハニ村の様子 / バラトン湖からティハニ半島を見た様子
(左)ティハニの修道院
(右上)ティハニからのバラトン湖の風景
(右下)バラトン湖の船から見るティハニ半島。修道院が目立っている

バラトン湖は、エメラルドグリーンのとても美しい色の湖です。

私の住んでいるブダペストを流れるドナウ川の色は、全然美しく青きドナウではないのですが(灰色です・笑)、バラトン湖のグリーンは安定した美しさです。

小高い丘の上にあるティハニ。1055年に設立された歴史のあるベネディクト会修道院が村の中心にそびえたっています。村の家々の庭はお花できれいに飾られていたりして、散策するのにも雰囲気のいいところです。

ティハニからのバラトン湖の眺めは最高です。忘れられない思い出になることと思います!!

\ へーヴィーズ温泉湖でのんびり泳いだ後は、バラトン湖を優雅に眺める! /

りり

個人で行きたい場合、バラトン湖だけなら日帰りも可能です。

へーヴィーズは少し遠いので、可能であれば宿泊がおすすめですが、バスを利用すれば日帰りもできなくはないです!

家族でへーヴィーズ温泉湖に出かけた時の様子を記事にまとめました。詳しい様子はこちらをご覧ください!

あわせて読みたい
へーヴィーズ温泉湖は子連れもOK!2回行ったハンガリー在住者の体験レポ ハンガリーは温泉がたくさんあることで有名ですが、その中でも世界に類をみないへーヴィーズ温泉湖(Hévízi-tó)をご存知ですか?湖の底に源泉があって湖全体がほんのり...

バラトン湖の日帰り旅に個人で挑戦したい方は、こちらの記事が参考になると思います!

あわせて読みたい
【ブダペストから日帰り観光】バラトン湖の歴史ある保養地バラトンフレド ハンガリーのバラトン湖をご存知ですか?中央ヨーロッパで最大の面積を誇る湖です。 独特なエメラルドグリーン色の美しいバラトン湖は、海のないハンガリーで人気No. 1...
スポンサーリンク

エゲル旧市街 + ワインセラー「美女の谷」+ ウェルネスホテルの温泉スパ ⭐️⭐️⭐️⭐️

おすすめのツアーとポイント

楽天トラベル:ハンガリー ワインの町エゲル観光+エゲルサローク温泉ツアー<ランチ/日本語ガイド>

  • 歴史を感じられるエゲル城跡や旧市街を散策
  • ワインセラーの並ぶ有名な「美女の谷」でランチ。赤ワイン「雄牛の血」もサービス
  • エゲルサロークでハンガリーの温泉体験
エゲルの様子
(左上)エゲルの旧市街。後ろに見えるのがエゲル城
(右上)美女の谷で入ったワインセラー(ここはモダンで洗練されていますが、ローカルな雰囲気の場所も多いです!)
(左下)エゲルの大聖堂
(右下)エゲルの旧市街

トルコ軍との戦いに勝利したエゲルの城と街の観光の後は、ワインセラーが並ぶ「美女の谷」でのランチとショッピングタイム。その後は隣町エゲルサロークのウェルネスホテルの温泉スパへ。

往復の移動時間もそこまで長くなく(片道2時間弱)、エゲル周辺の滞在を満喫できる旅です。

トルコ軍との戦いに勝利したエゲルの街は、ハンガリー人の誇りでもあります。

エゲル城は個人で行くと「なんか色々古い遺跡みたいなのがあるな」と曖昧な印象になってしまいますが、日本語ガイド同行ならしっかりと解説を受けられます。歴史のある場所なので、ぜひガイドさんの案内と共に楽しんでください。

旧市街の散策や大聖堂訪問は、ヨーロッパらしさを満喫できます。

美女の谷ののどかな様子
美女の谷に並ぶワインセラーの様子 / 画像引用元:Eger turisztikai honlapja

美女の谷には特徴の異なるワインセラーが並んでいて、モダンに整った場所もあれば、地元のおじいさんが酔っ払いながら(笑)ワインを販売している場所もあったりして面白いです。

美女の谷という名前の印象とは異なり、田舎らしいほのぼのとした感じのところです。

ランチは美女の谷にあるレストランで提供されます。食後にいくつかワインセラーを覗いてみてください。

エゲルサロークにあるウェルネスホテルの外観と屋外スパの様子
エゲルサロークにある温泉付きウェルネスホテル / 画像引用元:hunguesthotels

最後は、エゲルサロークにあるウェルネスホテルの温泉スパに入場です。ハンガリーの温泉は38度程度でぬるめですが、その分長く浸かっていられます。スパリゾートのような感じなので、屋内・屋外のいろいろな浴槽を試してみるといいでしょう。

トルコのパムッカレにあるような石灰棚の規模の小さいバージョンも、離れた場所から見ることができます。

水着・タオル・ビーチサンダルをお持ちください。

\ エゲルの観光、美女の谷で食事とワイン、温泉入浴もあって盛りだくさん! /

りり

エゲルに個人で行きたい場合、エゲルの街と美女の谷が少し離れています。現地でタクシーなどをうまく利用するのがポイントです。

バスでも電車でも行くことができます。バスターミナルは街の中にありますが、鉄道駅は中心から少し離れた場所にあります。

エゲルで宿泊をする場合、美女の谷周辺にも少し宿泊施設はありますが、ほとんどの選択肢は街の中にあります。

エゲルの街からタクシーで20分ほど(バスで50分ほど)の森の中に、すごくユニークな人気ホテルがあります。宿泊してみたい方は、こちらの記事を参考にしてください!

あわせて読みたい
【エゲル近郊、子連れにもおすすめホテル①】森の中のエキゾチックな滞在 ハンガリーで人気の観光地の1つがエゲル(Eger)。エゲル城やワインセラーの並ぶ美女の谷などが有名です。 ハンガリーに住んで17年、国内で色々なホテルに泊まりました...

ヘレンド本社工房訪問 + バラトン湖で写真ストップ ⭐️⭐️⭐️⭐️

おすすめのツアーとポイント

楽天トラベル:ブダペスト発 ハンガリーの陶器メーカー「ヘレンド」本社工房訪問+バラトン湖<ランチ/日本語ガイド>

  • ハンガリーで最も有名な陶器メーカー「ヘレンド」の本社工房訪問
  • ヘレンドの陶器博物館の見学料金込み
  • 帰りにバラトン湖に立ち寄って、15分間の写真撮影タイムあり
ヘレンド本社工房の様子、博物館の様子、カフェで出てきたカプチーノの様子
(左上)釜を連想させるユニークな外観の工房。この中で見学ツアーが行われます
(左下)陶器博物館の内部の様子
(右)敷地内にあるカフェでいただいたコーヒー。ヘレンドのカップ&ソーサーで出てきました

ハンガリーの陶磁器ブランド「ヘレンド」の生まれた「ヘレンド村」にて、本社工房を訪問するツアーです。

ヘレンドのファンの方や、陶磁器に興味のある方、ヘレンドで素敵なお土産を探したい方におすすめのツアーです。

ヘレンドの工房内はガイドツアーとなり、日本語ガイドがツアーガイドの通訳をしてくれます。

ヘレンドの工房ツアーで職人さんたちが働いている様子を見学
実際にヘレンドの工房ツアーに参加をして撮影した画像 (左)ろくろ成形をする男性 / (右)絵付けをする女性

実際に職人さんたちが、ろくろ成形や絵付けなどの作業をしている様子を間近で見学できるので、興味のある方にとってはとても満足度の高いツアーになっています。

工房の隣にある陶器博物館には、ヘレンドの作品の数々が展示されています。工房と隣接しているカフェでは、ヘレンドのカップ&ソーサーでコーヒーや紅茶を楽しみましょう。

ランチの後は、バラトン湖に立ち寄って写真撮影の時間も設けられていますよ!

\ ヘレンド陶器ファンは必見!職人の技や博物館の作品を見学して、お土産も探せる! /

りり

ヘレンドへ個人で行く場合は、ブダペストからバスで2時間半ほどです。

ヘレンド陶器をお土産で購入したい場合、ブダペストにも専門店がいくつかあります。こちらのお土産の記事の項目5でご紹介しています!

あわせて読みたい
【ハンガリー土産おすすめ6選】日本でも取り寄せ可能!【現地在住者厳選】 ハンガリーへの旅を計画中のみなさん、お土産はどうしようかお悩みですか? 私がハンガリーに住み始めた当初、ハンガリーのお土産に何を買ったらいいのか随分と迷いまし...
スポンサーリンク

ホルトバージ国立公園 + ホッロークー村 ⭐️⭐️⭐️

おすすめのツアーとポイント

楽天トラベル:ブダペスト発 世界遺産ホルトバージ・プスタ+ホッローケー村 1日観光ツアー<ランチ/日本語ガイド>

  • 世界遺産「ホルトバージ国立公園」で馬術ショーを見学
  • 世界遺産「ホッロークー村」を訪問、散策
  • 大自然や田舎の雰囲気を満喫
ホッロークー村の様子
ホッロークー村の様子。中心に立っているのは聖マールトン教会

ホルトバージに興味はあるけれど、少しでもツアーの時間を短くしたい方は、世界遺産の「ホッロークー村」と組み合わせたツアーを選ぶこともできます。

世界遺産2カ所を訪問する旅です!

ホルトバージの魅力は記事の初めにお伝えしているので、ご参照ください。

ホッロークーはかわいらしい村で、美しく整備されており、お土産物屋さんなど見て歩くのが楽しいです。

村の規模は小さく、ただぐるりと1周するだけなら30分もかかりません。正直なところ、全体的に結構地味です。

ホッロークー村の様子
ホッロークー村の家々

ホッロークーについては、過度な期待はしないでいるとちょうどいいかな…と思います。のんびりと過ごすのが好きな方にはおすすめです。

\ ホルトバージの馬術ショーの後は、ホッロークー村でのんびり、2つの世界遺産地方に訪問! /

りり

個人で行く場合、ホッロークーへの日帰りはできなくはないですが、村が結構地味なので、人によってはがっかりな1日になる可能性もなきにしもあらずです。

日帰り旅の目的地をホッロークーにするかどうかは、事前によく吟味してください。

ホッロークーへのバス情報は、こちらの記事の最後でご紹介しています。お時間があれば、日帰りではなく、ホッロークーのウェルネスホテル宿泊がおすすめです!

あわせて読みたい
ハンガリーで最初の世界遺産の村【子連れでホテル滞在】2回宿泊したブダペスト在住者のレポート ハンガリーの世界遺産の村に1泊して、ゆっくり滞在してみませんか? ハンガリーで一番最初に世界遺産に登録された村、Hollókő(ホッロークー/ホッローケー)にモダンで...

ホルトバージ国立公園 + グドゥルー宮殿  ⭐️⭐️⭐️

おすすめのツアーとポイント

楽天トラベル:ブダペスト発 世界遺産ホルトバージ・プスタ+グゥドゥルー宮殿 1日観光ツアー<ランチ/日本語ガイド>

  • 世界遺産「ホルトバージ国立公園」で馬術ショーを見学
  • オーストリア皇后エリザベートのお気に入りだった、グドゥルーにある夏の離宮を見学
  • 遥かに広がる大平原と、エレガントな宮殿のコンビネーションツアー
グドゥルー宮殿の外観と、内部の1室の様子
(左)グドゥルー宮殿の正面入り口 (右)エリザベートの肖像と、エリザベートが好きだったすみれ色の壁

世界遺産ホルトバージ国立公園で馬術ショーを見た後に、オーストリア皇后エリザベートのお気に入りだった宮殿を巡るツアーです。

ホルトバージの大自然と、グドゥルー宮殿のエレガントさ、2つの全く異なる雰囲気を楽しめます。

ホルトバージの魅力は記事の初めにお伝えしているので、ご参照ください。

オーストリア皇后エリザベートといえば、破天荒な父親に自由に育てられたお転婆なお嬢様。ドイツからオーストリアのハプスブルグ家に嫁ぐも、厳格な宮廷生活が肌に合いません。

エリザベートが嫌う姑ゾフィーがハンガリー人を好いていなかったのを逆手に取り、エリザベートは大のハンガリー贔屓となり、ハンガリー語を習得した上に、彼女のお世話をする侍女たちもハンガリー人で揃えたと言われています。

グドゥルー宮殿の内部の様子
豪華な雰囲気を体験できるグドゥルー宮殿

エリザベートはハンガリーへよく訪れては、グドゥルー宮殿に宿泊していました。フランツ・ヨーゼフ・オーストリア皇帝との4人目の子供はここで出産しています。

グドゥルー宮殿内部は31の部屋が公開されており、宮殿の元所有者であった18世紀の貴族3世代の生活、フランツ・ヨーゼフとエリザベートの時代にまつわる展示、ハプスブルク家の滅亡から第二次世界大戦時に高齢者向け施設として使用されていた時代の様子など盛りだくさん。

日本語ガイドの案内があるおかげで、より深く知識を深めながら見学できます。

\ ホルトバージの馬術ショーの後は、エリザベートのお気に入りの宮殿を訪問! /

りり

グドゥルーへは、ブダペストから郊外列車を使って、比較的簡単に個人でも日帰り旅行ができます!

個人でグドゥルーへお出かけ予定の場合、行き方についてはこちらの記事の最後でご確認ください。お気に入りのカフェについてと、グドゥルー宮殿の様子についても触れています。

あわせて読みたい
宮殿の町にある住宅街の隠れ家カフェ【エリザベートの愛したグドゥルー】 ブダペストから日帰り観光のできる魅力的な町がいくつかありますが、その中の1つがグドゥルー(ゲデレー/Gödöllő)。ブダペストの北東約30kmの場所にあり、郊外列車や鉄...
スポンサーリンク

ドナウの曲がり角(エステルゴム + ヴィシェグラード + センテンドレ) ⭐️⭐️⭐️

おすすめのツアーとポイント

楽天トラベル:ハンガリー ドナウベントの国立公園を巡る1日観光ツアー<ランチ/日本語ガイド>

  • ハンガリー・カトリック教会の総本山「エステルゴム大聖堂」を見学
  • 景色のいい山の上にある「ヴィシェグラード」でランチと写真撮影タイム
  • 芸術家の街「センテンドレ」の市内散策フリータイム
エステルゴム大聖堂のクーポラから景色
エステルゴムの街並みとドナウ川。対岸はスロヴァキアです(エステルゴム大聖堂のクーポラから撮影)

団体旅行ツアーでよく見かける「ドナウの曲がり角(ドナウベント)」にある3カ所を訪問するツアーです。

ブダペストから自力で行く場合はどこか1ヵ所で精一杯なので、効率よく3カ所を見て回れるのがポイントです!

ブダペストを出発して、エステルゴム→ヴィシェグラード→センテンドレの順番で観光をします。「ドナウの曲がり角」は景色がとても美しいのが魅力の1つです。

スロヴァキアから撮影したエステルゴム大聖堂
ドナウ川を渡り、スロヴァキアから眺めるエステルゴム大聖堂の様子

ハンガリーのカトリック・総本山のエステルゴム大聖堂。ドナウ川を渡ってスロヴァキア側から大聖堂を眺める時間もツアーに組み込まれています。「スロヴァキアにも(ほんのちょっとだけど)行ってきたよ!」と言えるのが、きっとなんだか嬉しくなるはず。

大聖堂の内部見学もあります。建物の地上階の部分も高さがあり、迫力満点です。

ヴィシェグラードから見るドナウ川と山々の景色
ヴィシェグラードにあるホテルからの景色。ヴィシェグラードは山の上にあるので、景色のいい場所がたくさんあります

ヴィシェグラードではランチと撮影タイム。山の上にあるヴィシェグラードからは、素敵な写真が撮れます!

センテンドレの明るく自由な雰囲気を感じられる画像
センテンドレの中央広場付近の様子

芸術家の街センテンドレは、自由な雰囲気のする場所です。1時間ほどフリータイムがあるので、気の向くままに歩いてみてください。お土産物屋さんもたくさんあります。

\ ドナウの曲がり角の見どころを網羅! /

ブダペストからセンテンドレ、もしくはブダペストからエステルゴムは、個人でも行きやすい日帰り旅行の目的地です。

りり

ブダペストから個人旅行で一番行きやすいのがセンテンドレ。郊外列車に乗って約40分で到着、その後徒歩で街の中心へアクセスできます。

エステルゴムはブダペストから電車で約1時間。駅から街の中心まで少し距離があるので、バスを利用するのがいいです。

センテンドレについて詳しくまとめた記事がこちらです!

あわせて読みたい
ブダペストから日帰り観光!芸術家の街「センテンドレ」を歩こう ブダペストからの日帰り観光地として人気の街、センテンドレ(Szentendre)。 ブダペストから郊外列車に乗って、約40分で気軽に訪れることができます。 センテンドレは...

エステルゴムに興味のある方は、こちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【エステルゴムの楽しみ方3選】ブダペストから日帰り観光できるけど、宿泊してみた! ブダペストから北西に向かって電車で1時間の場所にあるのが、エステルゴム(Esztergom)という古い歴史のある街です。 先史時代から人々が住んでいたと言われており、ロ...

ブダペスト発着の現地オプショナルツアー おすすめ7選 まとめ

ティハニ村から見るバラトン湖の風景
バラトン湖の風景(ティハニより)

ハンガリーへの旅行といっても、首都のブダペスト以外へ足を運ぶ時間がなかなか取れないかもしれません。

そんな時は、ブダペスト発着の現地ツアーを賢く利用してみませんか。日本語ガイドと専用車のツアーでお値段は少し張りますが、一生の思い出に残る印象的な旅がきっとできます。

ブダペスト在住の私が、楽天トラベルの現地オプショナルツアーの中で、いいなと思った7つをピックアップしてご紹介しました。

以上、何か参考になる情報があれば幸いです。ブダペスト以外のハンガリーもぜひご覧になってみてください!

「やっぱりツアーではなくて個人で行ってみたいけれども、情報が見つからなくて困っている…」という方は、お問い合わせフォームからのご連絡をお待ちしています。お気軽にどうぞ!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次