【在住者厳選】ブダペストのおすすめ宿泊エリア5選!危険な場所も解説

ブダペストのカーロイ・ケルトの様子

ブダペストへお出かけの予定のみなさん、市内のどこに宿泊をしたらいいか迷っていませんか?

りり

ブダペスト在住18年で、過去に旅行会社にも勤めていた私が、どのエリアに宿泊するのがおすすめかアドバイスいたします!

ブダペストの観光の中心は比較的こじんまりとまとまっており、宿泊施設はその付近に星の数ほどあります。

安心して泊まれるエリア、空港移動に便利なエリア、景色のいいホテルのあるエリアもあれば、旅行の初心者さんにはおすすめしにくかったり、絶対泊まっては行けないエリアも存在します。

りり

宿泊施設が多く集まるエリア内を、以下の3つのカテゴリーに分けてみました!

ブダペストの宿泊場所探し!

◎ ブダペストの良い面を満喫できる、おすすめのエリア ❶〜❺
△ やや難点ありなので、強くおすすめはできないエリア ❻〜❽
× 危険なので絶対に泊まったらダメなエリア ❾〜⓫

ブダペストの宿泊エリアマップ
ブダペストの宿泊エリアマップ / 土台の画像引用元:Google map

この後で各エリアについて具体的に解説していきます。マップが役立つと思うので、いつでも見られるようにぜひブックマークしておいてください。

みなさんにとって安全で思い出に残るブダペスト滞在になるよう、色々とヒントを盛り込みましたので、最後まで目を通してみてくださいね!🎉

数あるブダペストのホテルの中から、おすすめを何とかピックアップしてまとめた記事です。今回の記事と合わせて、ホテル探しの参考にどうぞ!

あわせて読みたい
【ブダペストのおすすめホテル20選】在住18年の私が独断と偏見で発表! ブダペストのホテルをお探しですか? 訪れる街の印象を決める1つの要素が宿泊先。自分にぴったり合った、気分良く過ごせる場所に泊まりたいですよね。 仕事やプライベー...
この記事を書いた人

りり / 旅行大好き

ハンガリーの首都、ブダペスト在住18年
1人旅が大好きで、世界50カ国以上を訪問
東京で旅行会社に4年勤務経験あり
ヨーロッパに長年いるけれど、実はインドや暖かい国が大好き

旅のプロとして、みなさんに役立つハンガリー情報や、旅行情報をお届け中!
ハンガリー旅行に関するお問い合わせもお気軽にどうぞ!

目次
スポンサーリンク

ブダペストの宿泊エリアを徹底分析!

ブダペストの広範囲の航空地図
ブダペスト市内と空港の位置関係を表す地図 / 土台の画像引用元:Google map

まずはブダペストを俯瞰で見る!ブダ側 VS ペスト側

ブダペストの中心地は、ドナウ川を境に西側の「ブダ側」と東側の「ペスト側」に分かれています。

ブダ側ペスト側
丘がいくつも連なり、緑も多い
奥へ行けば行くほど高級住宅地
宿泊の選択肢は(ペスト側より)やや少ない
空港からは(ほんの若干だけ)遠い
観光地:王宮の丘、ゲッレールトの丘など
土地に高低差はなく、住宅が立ち並ぶ
一部治安の悪い場所がある
宿泊の選択肢が多い
空港バスを利用するなら便利
観光地:国会議事堂、中央市場、聖イシュトヴァーン大聖堂、オペラ座、市民公園など
りり

「ブダ」と「ペスト」、どちらに宿泊するのがいいか、ズバリとお答えするのはなかなか難しいです。

一般的に、長期で居住するにはエレガントなブダ側が人気です。

しかし、観光で数日滞在する場合は、ペスト側を拠点にするのはおすすめです。ペスト地区中心地は、観光スポットのちょうど真ん中にあたるので、どこへ移動するにも便利なのがメリットです。

宿泊施設の選択肢の多さも、ペスト側の方に軍配が上がります。

さらに、ブダペスト空港はドナウ川の東側にあり、ブダペストのペスト地区の中心まで空港バスで30〜40分。

りり

空港バス(100E)を利用する場合は、ペスト側の中心に宿泊すると移動がとっても楽ちんです🎵

一方、空港への往復にタクシーや乗り合いシャトルバスを利用する場合は、ブダ側でもペスト側でも時間はさほど変わりがありません。

旅行で数日滞在する際にはあまり分からないかもしれませんが、ブダ側の方がほんの少し、ペスト側よりゆっくり時間が流れていて優雅な雰囲気です。緑が多く空気も清々しいような気がします。

りり

滞在日程に余裕のある方や、空港を利用せずにブダペストの出入りをする方には、ブダ側の滞在もすごくおすすめです!

結局、ブダ側・ペスト側で決着はつけられないので、「泊まってみたい思ったホテルがある場所が、みなさんに宿泊に正解の場所になります!!

空港↔︎市内の移動については、こちらに情報をまとめています!

あわせて読みたい
【徹底案内】ブダペスト空港⇔市内へのアクセス5選 現地在住者がおすすめ度も紹介 このページでは、ブダペスト空港(リスト・フェレンツ国際空港)⇔ブダペスト市内間の移動方法5選をご案内します。 2017年にブダペスト空港と市内を結ぶ空港バスの運行が...
スポンサーリンク

ブダペストの宿泊エリア まとめマップ

ブダペストの宿泊エリアマップ
再び登場、ブダペストの宿泊エリアマップ / 土台の画像引用元:Google map

「ここに泊まってみたい!」と素敵なホテルを見つけても、実は周辺の治安や雰囲気が悪かったら、せっかくの旅行全体が台無しになりかねません。

そうならないよう、ブダペスト在住の私が街のエリアを「おすすめ」「のカテゴリーに分けてみました。

ブダペストは短期で滞在する方が多いので、無駄な移動をできるだけ省ける、街の中心の立地がポイント高しです。

りり

泊まっているだけで観光も兼ねているかのような、観光スポットのすぐ近くを主におすすめエリアとしてピックアップしています!

ブダペストの宿泊おすすめエリア5選

❶空港バスの停車駅に近く、移動に便利で治安もいい5区

5区にあるカーロイ・ケルトの様子
アストリア駅からほど近い公園、Károlyi-kert

空港バスの3つの停車駅(空港に近い南側から順番に、Kálvin tér、Astoria<朝晩以外は空港からの下車のみ>、Deák Ferenc tér)の西側に位置する5区は、空港移動に便利な立地で、治安もいいエリアです。

りり

「ブダペストではささっと観光、1泊したら別の街へ移動」という場合、観光にも移動にも立地条件のいい5区はおすすめです!

静かな路地裏に位置するブティックホテルのエメラルドホテル、古く美しいオフィスビルを改装して作られたゴージャスなパーリシ ウドゥヴァル ホテル、小さな通りに面したホテル メモリーズ オールドタウン、アストリアのバス停の目の前にあってリーズナブルなダヌビウス ホテル アストリアなど、紹介し始めるとキリがないほど宿泊施設があります!

パーリシ ウドゥヴァル ホテルの外観と街の様子
街の中に堂々と立つパーリシ ウドゥヴァル ホテルの外観

❶❷❸の地区に共通して言えることですが、人気のレストランやカフェがこの付近に多く集まっているので、宿泊先から気軽に行けるのもポイントが高いです。

私のブログでもご紹介している、カフェ・ジェルボーセントラルカフェ、フォアグラが人気のコムシェソワ、ブダペストにあるほとんどのミシュランレストランが5区に集中しています!

❷ドナウ川・王宮ビューのお部屋で、忘れられない思い出を

マリオットホテルの前の遊歩道からの眺め
インターコンチネンタル ブダペストやマリオット ホテルの前にある遊歩道からの眺め

❷のドナウ川沿いには、くさり橋に近い立地のインターコンチネンタル ブダペスト、全部屋ドナウビューのマリオット ホテルが並んでいます。

りり

ペスト側から見るドナウ川と王宮の丘の景色はとても美しいので、ぜひともドナウ川ビューのお部屋を予約してください!

ドナウビューの部屋はないものの、ドナウ川の近くにD8ホテルのような小〜中規模ホテルも見つけられます。暗くなってからふらっと川沿いまで歩けば、夜景を簡単に眺められる立地が人気です。

ただし、歩行者天国ヴァーチ通りに面したホテルやアパートメントの場合、夏の混雑期は通りを行き交う人々や、テラス席で食事をしている人の声が騒がしいのでご注意ください。

くさり橋や王宮の丘からは少し離れますが、エリザベート橋と自由橋の間でゲッレールトの丘の正面にあり、比較的リーズナブルなホテル ビジョンも人気ホテルの1つです。

スポンサーリンク

❸エレガントな聖イシュトヴァーン大聖堂・オペラ座周辺 / 賑やかなキラーイ通り周辺

聖イシュトヴァーン大聖堂の正面の通りの様子
エレガントな雰囲気が漂う、聖イシュトヴァーン大聖堂周辺のエリア

聖イシュトヴァーン大聖堂やオペラ座周辺はエレガントな建物が多く、ラグジュアリーでおしゃれなホテルが多く並ぶ場所です。

この地区のホテル モーメンツ ブダペストプレステージ ホテル ブダペストアリア ホテル ブダペストなどが、Tripadvisorで人気ランキングの上位を占めています。

一方、キッチン・洗濯機付きのアパートメントも多く貸し出しされているので、ブダペストの中心で暮らしているかのような宿泊も実現可能です。

キラーイ通りのCentral Passageの外観(ホテルなどが入っている)
キラーイ通り。手前の建物の中に7 シーズンズ アパートメンツのお部屋が入っています

場所を少し南に移し、空港バスの終点のDeák Ferenc tér停留所からすぐのキラーイ通り(Király utca)周辺をチェックすると、ここでも人気の宿泊施設が見つけられます。

7 シーズンズ アパートメンツ は、キッチン・洗濯機付きのアパートメントホテルでありながら、受付もあるので安心して滞在できます。さらに通りを行った先ににあるバルセロ ブダペストは、比較的新しいモダンな人気ホテルです。

❹世界遺産の丘で優雅な滞在を

王宮の丘に並ぶ古い建物の様子
人通りの少ない時間帯の王宮の丘。この先にヒルトンホテル・マーチャーシュ教会・漁夫の砦などがあります

日中は観光客で大混雑している王宮の丘ですが、このエリアに宿泊していれば、夜もしくは朝方の空いている時間にゆっくりできるのが大きなポイントです。

りり

丘への上り下りがあるため、街への移動は他のおすすめエリアに比べると少しだけ不便です。
その分、人の少ない時間は清々しく過ごせます!

王宮を走る小さな16番系バスもしくは216番バスを利用して、Széll Kálmán tér(ブダ側)やDeák Ferenc tér(ペスト側、途中くさり橋を渡る)へ移動できます。

王宮の丘の上のヒルトン ブダペストは、ドナウビューの部屋もあるので昔から根強い人気を誇ります。

私がブダペスト在住でなければ「ここに泊まってみたい!」といつも思うのが、可愛らしいブティックホテルのメゾン ビストロ & ホテル。口コミ評価がいつもとっても高いです。

スポンサーリンク

❺くさり橋や国会議事堂の見える、ドナウ川ビューのお部屋を狙おう

ドナウ川と国会議事堂の景色
Batthyány tér駅を出たところ。この川沿いの通りにドナウビューのあるホテルやアパートメントを見つけられます

ブダ側のくさり橋からマルギット橋の間のドナウ川沿いでは、小・中規模のホテルや、アパートメントを見つけることができます。

りり

この地区に泊まるなら、ぜひともドナウ川ビューのお部屋を選んで、くさり橋や国会議事堂の眺めを楽しんでください。

2024年3月現在、Tripadvisorで一番人気のホテル クラーク ブダペストは、くさり橋を渡ってすぐの王宮の丘への入り口部分にあります。

ドナウ川沿いにあるブティックホテルのブティック ホテル ヴィクトリア ブタペストパーク プラザ ブダペストは、比較的リーズナブルにドナウ川ビューのお部屋が予約できるので人気です。

やや注意が必要なエリア

❻クラブやバーが多く、やや物騒な雰囲気のある7区

7区にあるシンプラケルトの外観
7区を代表するバーといえばシンプラケルト。廃墟を改装した珍しいバーで、地元の人だけでなく観光客も多く訪れます

△❻のエリア(7区)にはクラブやバーが多く、観光シーズンの週末にかけて若者が多く集まり、騒がしくなる場所が多いです。

汚れている建物や落書きなどが比較的多く、薄暗い通りもあるので、旅慣れていない人は避けた方が無難です。

スポンサーリンク

❼人通りの少ない地味な道が多い、国立博物館の裏(東側)のエリア

国立博物館の広大で緑の多い敷地の周辺は、決して危険とは言えないのですが、地味で小さな通りが集まっています。さらに博物館の裏(東側)から環状通りに向かう方面は、人通りも少なく夜に出歩く場合は念の為注意が必要です。

奥まった場所ではなく、大通りからすぐの小道であれば、旅慣れていない人でも比較的安心でしょう。

❽夜の行き来は要注意なエリア

ニューヨークパレスホテルの外観
ニューヨークカフェで有名なニューヨークパレスホテル

7区のBlaha Lujza tér駅から東駅の間も、荒れた感じの雰囲気であまりおすすめできません。アパートメントの料金は安く設定されていますが、別のエリアを選んだ方が無難です。

そんな中、この地区で人気があるのが環状通りに面したアナンタラ ニューヨーク パレス ブダペスト。ホテルの一部である「ニューヨークカフェ」が非常に有名です。

りり

アナンタラ ニューヨークパレスの客室や朝食会場は素敵ですが、ホテル周辺の雰囲気とのギャップがあることをご承知おきください!

大きな駅(特に東駅)の周辺は要注意

ブダペスト東駅の駅舎
立派な駅舎の東駅。駅構内で旅行者を狙った置き引きやスリも多いので気をつけてください

ヨーロッパの大都市では、大きな鉄道駅の周辺は謎の人々がたむろしていたりして、治安が悪いことが多いです。

ブダペストの場合、東駅周辺の治安が一番悪いです。この周辺での宿泊は基本的にあまりおすすめできません。

かつて、西駅の周辺が危険な時期もありましたが、状況はかなり改善されています。ただし、夜間は念の為注意が必要です。

ブダペスト西駅の駅舎
西駅周辺も暗い時間帯は気をつけましょう

ブダ側の南駅周辺は特に危険な地区ではありません。

スポンサーリンク

避けるべきエリア

❾❿東駅の南側は用事がなければ立ち寄らないように

東駅の南側の広範囲にわたるエリアは、日中でもスリや恐喝が起こり得る一帯なので、宿泊しないでください。

この辺りは特に観光地でもないので、用事がなければ無駄に近寄らないようにしましょう。

「東駅から早朝に鉄道で出発するので、どうしても東駅周辺に宿泊したい」という特別な理由の場合、奥まった場所まで入らず、東駅の広場に面したホテルを選びましょう。それでも、長期滞在の観光の拠点にこのエリアはおすすめできません。

東駅の駅舎を出たところの様子
東駅の駅舎を出たところの風景。小さな小道に意味なく入って行かないようにしましょう

⓫東駅の北側も宿泊には向いていない

東駅の北側のエリアも、暗い時間帯は特に物騒な雰囲気があり、宿泊するには向いていません。

地下鉄やバスで街の中心へ移動して、安全な場所で宿泊してください。

ハンガリーの治安は比較的良好です。危険な場所に足を踏み入れず、気を緩めずに過ごしていれば怖いことはありません。詳細はこちらの記事でご確認ください!

あわせて読みたい
ハンガリーの治安は悪い?ブダペスト在住者から旅の注意点を解説! ハンガリーへの旅行を計画されていますか?ハンガリーは安全な国なのか、治安は大丈夫なのか気になりますよね。 一般的に、西ヨーロッパに比べて東ヨーロッパの治安はよ...
スポンサーリンク

ブダペストの宿泊エリアを徹底分析!まとめ

ブダペストには多くの宿泊施設がありますが、旅行者のみなさんにおすすめしたいエリアもあれば、危険なので避けるべきエリアもあります。

現地在住の私が「宿泊におすすめエリア5選」に加え、できれば避けた方がいいエリアや、絶対に宿泊すべきでないエリアも合わせてご紹介しました。

ホテル探しの際は、宿泊エリアまとめマップをぜひご参照ください。

「今回言及しているエリアから外れた場所の、ホテル周辺の治安はどうですか?」みたいなご質問があったら、お問合せフォームからお気軽にご連絡ください!

以上、参考になる情報があれば幸いです。みなさんにとってベストな滞在先が見つかりますように!!

快適で安全、思い出に残る宿泊施設を見つけるためのヒントをまとめた記事はこちらです。ぜひ参考にしてください!

あわせて読みたい
【海外のホテルを探すコツ4選】おすすめ予約サイト7選を、世界50ヵ国に旅した私が紹介! みなさんは旅行の宿泊場所をどのように探していますか? 「ガイドブックやブログで紹介されていた」「有名なホテルで、前からずっと憧れていた」など、色々な理由がある...
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • はじめまして。
    GWにブダペストとプラハを一人旅行予定で色々調べていたらたどり着きました。
    関空⇔ブダペストの航空券をとる予定でブダペストとプラハ間は夜行列車で移動予定なのですが
    ブダペストは3駅あるようですがどこを選んでもあまり変わらないですか?
    メインはKeletiだからそこがいいと書かれていたのでチェコ国鉄?のサイトで検索かけると
    チケットは問い合わせとあり買えなかったり乗り換えがたくさんあったりと希望の物が見つからず。
    他の駅で調べると色々出てきました。
    長々とすみませんがお返事いただけると助かります><

    • お問い合わせをありがとうございます。
      メールで返信させていただいたので、そちらをご確認ください。
      よろしくお願いします!

コメントする

CAPTCHA


目次